福祉は専門職です。安易な気持ちで福祉の世界に飛び込むな!

自分中心にも限度がある!

障がい者の事業所、高齢者の事業所、その他など福祉の世界に飛び込に一生懸命仕事している人はたくさんいます。

厚生労働省が新ゴールドプランというのを発表してから十年以上経ちましたが、まだまだ福祉業界の人材は不足しています。補助金や給付金が低くて給料が低いということも原因の一つです。

簡単に資格が取れてしまい、給与も似たり寄ったりの中で、少しでも給料が良い事業所に行ってしまい、人材が育たないというサイクルになっています。

従業員からしたら上から目線で仕事を選んでいます。でも全然OKです。私も同じ考えです。上から目線で職場を選びます。頑張って資格を取ったんですからね。

 

続きを読む>>>

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)