福祉は専門職です。安易な気持ちで福祉の世界に飛び込むな!

自分中心にも限度がある!

障がい者の事業所、高齢者の事業所、その他など福祉の世界に飛び込に一生懸命仕事している人はたくさんいます。

厚生労働省が新ゴールドプランというのを発表してから十年以上経ちましたが、まだまだ福祉業界の人材は不足しています。補助金や給付金が低くて給料が低いということも原因の一つです。

簡単に資格が取れてしまい、給与も似たり寄ったりの中で、少しでも給料が良い事業所に行ってしまい、人材が育たないというサイクルになっています。

従業員からしたら上から目線で仕事を選んでいます。でも全然OKです。私も同じ考えです。上から目線で職場を選びます。頑張って資格を取ったんですからね。

 

続きを読む>>>

とことん道を極める利用者さんのおもしろい話

こんにちは。

ふと油断すると全く更新していませんでした。

さて、自分でタイトルをつけてなんなんですがハードルを上げてしまいましたね。

「おもしろい話」……..プレッシャーですが頑張って書きます。

うちの事業者は三障害(身体障害、精神障害、知的障害)の利用者さんに利用してもらっています。

その中で知的障害を持つ男性38歳のお話をしたいと思います。

彼は8年前から利用してもらっていますが、とにかく車が大好きです。

それもクラシックカーで特にスバル360という車種が好きなのです。

そんな彼は仕事をなかなかしません。

そんな彼をどうやって仕事してもらおうという話ならケース会議のような議事録になってしまうのでそんな事は書きません。

そう!タイトルにもあるように「おもしろい話」をします。

続きを読む>>>

納期に追われる日々が続いて残業ばかり。自主生産がしたいんだけど。

みなさんこんにちは。

アクセスのPVを見ていると少しずつではありますが読者が増えてきているみたいです。

数人の関係者にしかこのブログを教えていないので、当ブログをご覧になっている人たちのほとんどが顔も名前も知らない方々だと思うとなんだか変な感じです。

さて、何回か前のブログで内職の事を触れていたのですが、今回は私の失敗例を基にお話をさせて頂きます。

続きを読む>>>

今日の良いことも、悪いことも、仕事終わりの乾杯で忘れましょう!

どうもこんにちは。

二日連続の投稿です。

頑張っています笑

さて、私たち職員は平和にトラブルもなく一日を終えることを強く望んでいます。

しかし、そんな平和な日々が一変して壮絶な闘いに巻き込まれるのです。

巻き込まれるというより間に入らされるという言葉が妥当でしょうか。

障害というのかどうなのか分かりませんが私の事業所の利用者さんはズバッと失礼な発言しちゃいます。お客さまに対してもズバって言ってしまいます。

あまり公には言えませんがズバッと言います。失礼なそしてお下劣(おげれつ)な発言を。

はい、即効で喧嘩になります。

喧嘩の内容は正直、犬も食わない内容ですが喧嘩となると大人VS大人です。

パワーがすんごいんです涙

まぁまぁまぁと言っても止まりませんが頑張って止めます。

もちろんメガネは外してレッツゴーですが。笑

トラブルの内容は失礼な発言だけではございません。

続きを読む>>>